自信を付ける唯一の方法

d2e533b3702511ccd389262fe27fe177_m
Pocket

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■ 自信をつける唯一の方法
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

こんにちは、山田です。

■私はわが町京都のサッカークラブの

京都サンガというサッカーチームを応援しています。

 

それがきっかけで自分でも

フットサルをするようになりました。

応援するのも楽しいですが

自分で実際にプレーしてみると

サッカーの面白さ

サッカーのむずかしさが

よくわかります。

 

 

■フットサルは、サッカーよりは、

まだメジャーではないですが、、、、

 

実はフットサル日本代表は、現在アジア選手権を2連覇

しているなかなかの強豪です。

 

そのフットサル日本代表を率いたミゲルロドリゴ

前監督(2016年退任)が、1週間小学5年生のチームを

コーチしたらどうなるのか?

というテストをしました。

 

 

■ミゲルロドリゴのコーチングの肝は

「自分で早く考えて実行する」

 

普通とは違う練習で

パス9本以内で相手ゴールへ攻めて、最後のパスは

ゴロでなく空中を浮かす練習をしたりして

子供たちの頭をフル回転させます。

ミスをしたら、いったん止めて質問

 

 

「この時どうすればボールを獲られない?」

 

徹底的に子供たちに考えさせ

ミゲル監督は、決して答えを教えません。

 

子供たちが、こうしたらいいという考えを尊重し

何度も何度もトライさせ、成功したら「褒める」のです。

日本のコーチは、中央にパスしたら相手に取られる

から、慎重にやりなさいとアドバイスをしていますが

 

 

ミゲル監督は、

「ミスしてもいいからリスクを冒しなさい!

 

と子供達を励まし続けます。

 

これらのコーチングは、あなたのビジネスや

人生にも大いに役立ちませんか?

 

ミゲル監督は、言います。

自分で考え出して行動(体験)してみたことは、忘れない。

・人からのアドバイスは、経験値ではなく知識だけになる。

・自信がないのは、行動量(考えて体験する量)が少ないから。

特に大人になると知識や理論をインプットすることに
躍起になっています。

そして、行動した後のリスクを頭の中
(すでに得た知識や理論)だけで考えて

一歩のアクションさえ起こさなくなってはいませんか?

 

■リスクを恐れて行動するから
いつまでたっても「自信」は追い付かない。

行動したらリスクがあったのか、無かったのか?
他人の知識や理論が、初めて体験するしか
自分の経験値とすることは、できませんよね?

 

■私のコーチングでも

・どうせ失敗するなら早く失敗という体験しよう

・失敗の概念を変えよう
テスト、テスト!
お試しお試し!
実験やん!実験!

・誰でもできることを誰も出来ないくらい
行動しまくろう。

・音速で動こう!考えるな感じろ!

・・・と、励まし続けています。

 

(ミゲル監督には、及ばないまでも・・)

 

■それでも、自信がないって?

2,3回やって成功するわけないでしょ?

自信がないって感じるなら
はんぱなく何度も何度もやってみてから
言いませんか?

 

自分に言い訳してる時間があるなら
さあ!もう一度トライ!

 

経験するから

知識や理論がようやく追いつく

=自信がある
=知識が自分の体験になる
=知識が初めて【知恵】になる

 

・・・という事は

 

経験しないから
いつまでたっても知識や理論が
追いつかない。

=自信がない
=知識が自分の体験にならない
=知識が机上の空論のまま


行動し体験することが

自信をつける唯一の方法

 

 

自分自身に自信がないなら

圧倒的に人生の経験値を得る行動(体験)が少ない

 

 

良い経験も悪い経験も

森羅万象すべてがあなたのになる

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
9月に開催予定講座

●目標達成できるチーム作り (残り7名or7社)

(残り5名)

場所:京都府宇治市 とんがり山オフィス

費用:(1名)3,000円

(自然野菜ランチ&発酵ジュース1800円付)

 

・なぜ今のままでは、結果がでないのだろう?

・なぜ、いつまでも自信を持てないのだろう?

・なぜ、継続できないんだろう?

・なぜ、悩みごとが無くならないんだろう?
Eメール:info@sanpouyoshi.net

FBのメッセージでお問い合わせください。
https://www.facebook.com/chan.yama.9235  

 

—————————————————–

山田サトシ株式会社セコンドレギオンズ 代表取締役・コピーライター

投稿者プロフィール

山田サトシ プロフィール

1969年(昭和44年)生まれ。(50歳)京都市東山区出身

■30歳の時に、10年間勤めていた広告会社が突然倒産

その後、もっとも営業が厳しいと言われる損害保険代理店を

19年間経営、入社直後の研修時代に営業成績4万2千円でいきなり

クビ寸前まで追い込まれてからの、「一言さんお断り」セールス法に

より、快進撃が始まり、3年2か月後に510倍の成績を達成して

独立・祝い金100万円も獲得

■2018年にBtoB 法人顧客の開拓専門に特化した、

集客・販促・求人のFAXDM広告代理店株式会社セコンドレギオンズを設立

■BtoB 法人顧客の開拓専門チーム 

集客・販促・求人=FAXDM広告・ニュースレター作成・小冊子制作 
   

■京都サンガFC熱狂的サポーター。
 
 サンガ共同企画「子育て勉強会・実践会」もプロデュース。
 
 開催し参加者集客は、のべ130名を越える。

この著者の最新の記事

関連記事

集客できる仕組み

集客稼業 山田サトシ

メルマガ配信

~三方良し繁盛プロジェクト~
メルマガ登録↓
名前
メールアドレス
ページ上部へ戻る