時間を稼ぐ4つ目の方法

P_20180824_091025_vHDR_On
Pocket

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
時間を稼ぐ4つ目の方法
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

こんにちは、山田です。

 

■あなたの「言い訳」の一番は
なんですか?

 

・時間が無い?
・お金が無い?
・自信がない?

 

日々ご相談いただく方々の中でも
圧倒的に多い一番の言い訳(悩み)は・・・・

 

やはり、「時間が無い」です。

 

■時間が無いと言い訳すると・・・

やりたいことが、出来なくなり
まさに読んで字のごとく

 

「忙しい」

 

心を無くすのではないでしょうか?

 

仕事で結果を出すために・・
・ブログを更新したいけど、時間が無い
・HPを作りたいけど、時間が無い
・集客をしたいけど、  〃
・家族との時間を・・・
・勉強したけど・・・・

 

■時間を稼ぐ方法

あなたは、この状態で楽しいですか?

 

楽しく充実する瞬間もあるし
どれが正解、不正解はないのですが・・

 

この現状で時間を稼ごうとすると?

1:タスクを増やして寝る時間や
休憩の時間を削る
(私は、この状態をジャグリングの法則と
言っています)

 

2:スキルを上げて効率化を目指す
(これも有効ですが、即効性はありません)

 

3:無駄なことを辞める
(だらだらテレビやSNS、ゲームをしている
時間を意志力でやめていきます。)

 

1~3も有効な点がもちろんあるので
どんどん断捨離していってほしいですね。

しかし、イメージしてください。
この現状維持の延長戦は
どんな状態でしょうか?

 

もちろん、起業する時
新しいことにチャレンジするときは
1~3に負荷をかけてハードワークする必要は
あります。

 

ただこれを何年も続けていくと
私も経験したように・・・

 

いとも簡単に体と心が壊れます。

 

■では、私が実行している第4の方法を
お伝えしますね。

 

それは、名付けて

 

【一石五鳥】を狙え!

 

例えば、1日に5個のタスクで
いっぱいいっぱいなら?

 

いつもなら、さらに時間を増やすか
スキル(能力)を上げようと
考えるクセ(スキーマ―)

 

5個に違う視点を見つけていくのです。

わかりにくいですか?^^;

 

■もっと、具体的に言うと

 

出張で東京に行く移動時間3時間を
単なる移動だけで終わらせないで

 

・読書をする時間
・休息する時間
・コミュニケーションする時間
・景色をSNSにアップする時間
・メルマガ、ブログを書く時間
・マインドフルネスする時間

 

などなど、、、

 

ひとつの事実を、自分で主体的に
意図した時間、新しい視点を
考えて意味付けしていくのです。

 

■もちろん、時間効率を上げるための
時間管理、効率アップのための
スキル(能力)アップも同時にやっていけば?

 

24時間が、何倍にもなりませんか?

 

■第3、4領域を第2領域に!

事実の捉え方を変えていけばいいのです。

 

第三領域とは?
【見せかけの領域】

 

・重要でない会議
・重要でない電話
・さまざまな妨害、邪魔
・無意味な接待や付き合い、飲み会

 

第四領域とは?
【無駄な領域】

 

・うわさ話や悪口、愚痴、ひまつぶし
・とりとめのないダラダラした電話
・ダラダラと見ているSNS,YOUTUBE、ネットサーフィン
・目的のないテレビ視聴l
・何もしない待ち時間や移動時間

 

■すべての選択は、自分で選べる

もし、私が10日後に心筋梗塞で倒れると
イメージしたら?

 

私は、ダラダラとSNSしている場合じゃないので
・全力で私の伝えたいことをSNSでアップする
・悪口やうわさ話を、人のサポート、応援する
・無駄な飲み会を、とても有益な場に、学びの場に

 

これらの捉え方は、すべて自分で選べますよね?

 

■例えば、昨日の天然温泉にいった時間は

 

・温泉で体を休める
(天然温泉と炭酸泉でリフレッシュ)

 

・露天風呂で雲を眺め雨に打たれ心を涼める
(昨日は台風で雲が早く流れて楽しかったです)

 

・マインドフルネスして未来を考える
(禅していると無になれたり感謝したり)

 

・SNSにアップして楽しさを伝える
(私が楽しくないとわかりの人を楽しくできません)

 

・さらにリンクを貼って集客に使う
(本職ですから意図してSNSも運用しています)

 

・奥さんとコミュニケーションする
(仲良くなかったら仕事に支障でません?)

・施設の接客を学ぶ
(接客で経営者の考え方が、結構わかります)

 

・集客マーケティングを盗む
(回数券販売とか、試食コーナーとか)

 

・お客さん同士で仲良くなる
(私の防水ウォークマンに興味があったようです)

 

・苔を探す(趣味のミニ盆栽用に)

 

【一石十鳥】

 

この事実一つで
10の視点があったわけです。

 

■温泉に入っている2時間が
10倍の意味のある時間になる!

 

これが、時間を稼ぐ4つめの方法です。

 

【一つの事実に対していくつ視点を持てるか】

 

あなたも知っているはずです。

視点が増えることを・・・

 成長

という事を。

 

実はこの捉えた方は、訓練できます。

 

 

そのあたりは、いずれまたお伝えします。

 

 

山田サトシマーケティング/集客/人財育成/マインドセット/営業/販売/経営

投稿者プロフィール

1969年京都市生まれ。30歳の時に10年間勤めていた広告会社が突然の倒産。
翌年に国内大手損害保険会社の研修制度へ入社。
3ヶ月でクビ寸前になるが起死回生の逆転ワザで2002年に独立開業を果たす。
15年間実践して得た独自メソッドによる売り上げアップのための情報を提供。
キーワード質問営業ノウハウ・顧客リストを活用した集客、リピーター増のノウハウ・倒産予防のリスクマネジメント方法・SNS集客・社会保険料大幅削減スキーム(情報・仕組み)などのセミナー講演も多数開催。
京都サンガFC熱狂的サポーター。サンガ共同企画「子育て勉強会・実践会」プロデュース
開催し参加者はのべ130名を越えた。

この著者の最新の記事

関連記事

集客できる仕組み

集客稼業 山田サトシ

メルマガ配信

~三方良し繁盛プロジェクト~
メルマガ登録↓
名前
メールアドレス
ページ上部へ戻る