52円の販促術とは?

42ad305e85d95a4807a6166ccea9f773_s
Pocket

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■ 52円の販促術とは?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

こんにちは、山田です。

 

ちょっと気が早いですが、、、
年賀状の話です。

 

今年あなたの元に「年賀ハガキ」は何枚
来ましたか?

 

10枚?20枚?それ以上でしょうか?

 

では、その中で印象に残った年賀ハガキは
ありましたか?

今年も、もう10カ月もたったら

忘れてますよね?

 

たぶん、印象にほとんど残ってないのではないですか?

印象に残らない理由は・・・・それは、

 

パーソナルなほとんどない
=メッセージが無いからです。

 

例え一文でもいいので、手書きでメッセージが
あるだけで、あなたはその人や会社を思い出し
イメージしやすくなります。

 

本来は、送る方とのご挨拶・関係性を深める
年賀ハガキなのですが、形式だけに囚われている

と・・・・・

ネット上でのSNS・・・・
・Facebookの軽い「いいね!」
・ブログを見ただけの「ぺた」
・・のような、薄い関係性になってしまいます。

そもそも年賀ハガキを出すことが、みんなが出す
パラダイムですから、信頼を構築するという目的
からすると・・・

・お正月にださなくていいいのでは?
・印刷をやめてみれば、印象に残る?
・はがきをやめて、訪問や電話にする?

etc

すべて逆にしてみては、どうでしょう。

 

もし、あなたが年賀ハガキを出している
ならやってみる価値はあるかもしれません。

もちろん年賀ハガキだけでなく、常に
コミュニケーションを図るのが一番
なんですけどね。

 

もし、10円で法人顧客へ
コミュニケーションしたかったら?

それこそ、FAXDMの出番ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【飲食店経営者へ】

年末の忘年会を法人顧客から

いとも簡単に団体客を獲得している

店があることをご存知ですか?

 

今なら、団体獲得3大特典プレゼント

1:小予算で法人顧客開拓できる

  FAXDM集客術(小冊子)

2:近隣宴会客を継続的に獲得している 

  他店の生原稿(5店舗分)

3:「初来店客」を「リピート客」に変える方法

  (A4・4P)

 

プレゼント希望の飲食店の方は

下記までメールください。

info@sanpouyoshi.net

 

 

山田サトシ株式会社セコンドレギオンズ 代表取締役・コピーライター

投稿者プロフィール

山田サトシ プロフィール

1969年(昭和44年)生まれ。(50歳)京都市東山区出身

■30歳の時に、10年間勤めていた広告会社が突然倒産

その後、もっとも営業が厳しいと言われる損害保険代理店を

19年間経営、入社直後の研修時代に営業成績4万2千円でいきなり

クビ寸前まで追い込まれてからの、「一言さんお断り」セールス法に

より、快進撃が始まり、3年2か月後に510倍の成績を達成して

独立・祝い金100万円も獲得

■2018年にBtoB 法人顧客の開拓専門に特化した、

集客・販促・求人のFAXDM広告代理店株式会社セコンドレギオンズを設立

■BtoB 法人顧客の開拓専門チーム 

集客・販促・求人=FAXDM広告・ニュースレター作成・小冊子制作 
   

■京都サンガFC熱狂的サポーター。
 
 サンガ共同企画「子育て勉強会・実践会」もプロデュース。
 
 開催し参加者集客は、のべ130名を越える。

この著者の最新の記事

関連記事

集客できる仕組み

集客稼業 山田サトシ

メルマガ配信

~三方良し繁盛プロジェクト~
メルマガ登録↓
名前
メールアドレス
ページ上部へ戻る