刃を研ぐ時間で結果 を出す方法

810262
Pocket

刃を研ぐ時間で結果
を出す方法
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

こんにちは、山田です。

 


今日は、このたとえ話から
始めたいと思います。

 

ぜひ、あなた自身をここに登場する
「きこり」だと思って読んでみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある働き者の「きこり」が、いました。

 

彼はとても働き者です。

彼には、夢がありました。

家族と暮らせる大きな家を建てて

裕福に暮らしていきたいという夢が。

そのために彼は、来る日も来る日も

お金を稼ぐために朝から晩まで寝る間を惜しんで

ほとんど一日中、木を切っていました。

 

当然、ノコギリの刃の切れ味がだんだん悪くなってきます。

いつもより気を切り倒すのに時間がかかるようになり

さらに今までより早起きし夜遅くまで・・

木を切り続けるようになりました。

 

しまいには、刃がすり減って無くなっているのに

眠い目を擦りながら、ボーとする頭のままで

懸命に切り続けています。

 

時々彼は、、、

「このままでいいんだろうか?」

思いましたが、

手を止めると木を切り倒せない!

お金が稼げないじゃないか!

・・・とさらに自分の気合が

足りないのだと思って奮闘しました。

 

ついにフラフラの彼を見かねた仲間が

彼に向かって

「そんなフラフラの体じゃ倒れるぞ! 

体を休めて、その間にそのボロボロのノコギリの刃を 

研げば良いじゃないか」

言うと彼はこう答えました。

 

時間が無くてそれどころじゃないよ。 

もっと早くもっとたくさんの木を切り倒さないと 

お金が稼げないじゃないか!? 

ほっといてくれよ!!!!」 

 

————————————–

という示唆に飛んだお話です。

あなたは、これを読んでどう思いましたか?

馬鹿な奴だと笑えましたか?

自分もそうでは?・・と思いましたか?

 

ここで言うきこりの目的は、家族と共に裕福に

暮らしていけて、大きな家に住み事です。

もっと根本では、健康で家族と仲良く

笑顔で生きていくことかもしれません。

 

そのための目先の目標が

木を切り倒すことです。

 

しかし、きこりは目標を達成するのに

刃を研ぐ方が早いのに

なかなか自分では気が付かないのです。

 

刃を研ぎ切れることが重要で、そちらを

まず整える方が目的に早いのですが、、、、、

 

もしかしてあなたも

まだ、刃が欠けた ノコギリでもっと労力を掛ければ、

時間をかければ、目的が達成できると考えたり・・・・

 

いきつく先には、どこかにどんな木でも瞬時に切り倒せる

魔法の【のこぎり】がある!

と追い求めていたりしませんか?

 

これでは、ノウハウコレクターと言って

永遠にノウハウを追い求めて彷徨むことになるのです。

 

まずこの原則を理解していないと・・

無駄な作業ばかりして

 

「時間が無い」という刃がぼろぼろの

きこりと同じ考え方になりませんか?

 

・まず刃を研ぐ時間を確保すると決める

 

まず一旦立ち止まって

一本切れないノコギリで切ろうと

している効率の悪い時間を勇気をもって

やめてみる事です。

 

そのうえでも、なかなか鋭く研げない
その時間も確保できないのなら・・・

 

・人を雇って研いでもらう 
・専門の研ぎ師に頼む 

(ここで、専門家に頼むお金が無いから

自分でやろう!・・・も時間が稼げない考え方ですが)

そのほうが、はるかに早く木を倒せるのですから。

 

例)
・自分でHPを作ろう!ワードプレス?Xサーバー?
時間が足りない・・・

・ブログをやろう!とりあえず無料のブログで。
その企業がいつサービス停止するかも他人任せ?

・若いから体力の続く限り仕事しよう!
倒れたらすべて止まってしまうのに?

 

刃を研ぐ⇒ノコギリで木を切る 

 

あなたは、この順番で是非、早く木を切り倒してくださいね。

決して、刃を研ぐ代わりに

・木を切り倒す最強の方法セミナー

・きれいに木を倒せる3日間認定講師講座

・宇宙に愛されるきこりの法則

・根性で切るキコリ勉強会

 

まず、ここに行かないでくださいね!

この時間で研ぎ始めた方が結果早いでしょ?!

スキル、ノウハウの前に切れる状態に

することが優先ですよね?

 

毎日、一個づつ刃を研ぎ澄ませ着実に木を切り倒す!

そもそも、あなたの目的は?

 

ぜひ、人生という時間がタイムリミット

になる前にできるだけ

早く木を切り倒してくださいね。

 

—————————————

~サトシです~

日曜に久々にフットサルをしました!

体を動かすとぐっすり寝れました。

 

筋肉痛は、今日からです(汗)
—————————————-

山田サトシマーケティング/集客/人財育成/マインドセット/営業/販売/経営

投稿者プロフィール

1969年京都市生まれ。30歳の時に10年間勤めていた広告会社が突然の倒産。
翌年に国内大手損害保険会社の研修制度へ入社。
3ヶ月でクビ寸前になるが起死回生の逆転ワザで2002年に独立開業を果たす。
15年間実践して得た独自メソッドによる売り上げアップのための情報を提供。
キーワード質問営業ノウハウ・顧客リストを活用した集客、リピーター増のノウハウ・倒産予防のリスクマネジメント方法・SNS集客・社会保険料大幅削減スキーム(情報・仕組み)などのセミナー講演も多数開催。
京都サンガFC熱狂的サポーター。サンガ共同企画「子育て勉強会・実践会」プロデュース
開催し参加者はのべ130名を越えた。

この著者の最新の記事

関連記事

集客できる仕組み

集客稼業 山田サトシ

メルマガ配信

~三方良し繁盛プロジェクト~
メルマガ登録↓
名前
メールアドレス
ページ上部へ戻る