私は〇〇致しません!利益アップ?

876768
Pocket

こんにちは、山田です。

 

今日も片耳にブルトゥースイヤホンを

突っ込んで、常に顧客からの電話を

逃すまいとしている人を見ました。

これは、何が正しいかの問題ではないですが

私は、基本電話には出ません。

 

え?

仕事の電話にも出ないの?

ちょっと大げさに言いましたね。

・〇〇時ごろに電話してもいいですか?・・という

確認後の電話には出ます。

・ハローワークから

・家族、スタッフから

・・・は、電話に出ます。

やっぱり、仕事の電話にでないんでしょ?
それは、正解です。

 

急にかかってる電話には、ほとんど出ません。

さらに、私は〇〇致しません

 

・・と決めていることがあります。

 

■インターホンのベルには、出ません。

(ピンポーンって鳴りますよね?)

■行列には並びません

(食べ物屋さんも映画のチケットも)

■極力移動を致しません
(特に、信頼関係の薄い方の〇〇セミナーとかには、参加しませんし
打合せも出来るだけ来ていただくようにお願いしています。)

 

かなりの偏固(へんこ)やな?!

*へんこ・・・頑固なこと、考え方に偏りがある
そうです、私はとっても偏固なんでしょうね?

では、あなたに質問です。

私こと山田(ダーヤマ)は、いったい

 

何に偏固何でしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・

・・

 

それは

時間

つまりは?

自分のです。

 

もし、あなたに残された時間が

1時間(60分)だとしたら?

 

秒にすると・・

 

3600秒

 

大げさかもしれませんが、

何をするにもこの3600秒までの時間を

命がけでやってる

 

何をするにも

1秒1秒、最後の時へ命を懸けているわけです。

違いますか?

たまたま、いつ「最後の時」がくるのか?

 

誰にもわからないだけです。

ですから、どうこの命を何にかけていくのは・・・

すべて自分で選べるのです。

いや、選ぶべきです。

 

だから、自分の命に対して

 

偏固で何が悪い!!!

 

・・・という事です。(ちょっと乱暴な言い方ですいません)

では、この命=時間の偏固が

あなたのビジネスにどう利益をもたらすのでしょうか?

ちょっと、今日は命切れです。(笑)

もし、あなたが次回も命がけで
読んでくださるのなら!

私の命を懸けて、次回お伝えしましょう!!

 

 

 

山田サトシマーケティング/集客/人財育成/マインドセット/営業/販売/経営

投稿者プロフィール

1969年京都市生まれ。30歳の時に10年間勤めていた広告会社が突然の倒産。
翌年に国内大手損害保険会社の研修制度へ入社。
3ヶ月でクビ寸前になるが起死回生の逆転ワザで2002年に独立開業を果たす。
15年間実践して得た独自メソッドによる売り上げアップのための情報を提供。
キーワード質問営業ノウハウ・顧客リストを活用した集客、リピーター増のノウハウ・倒産予防のリスクマネジメント方法・SNS集客・社会保険料大幅削減スキーム(情報・仕組み)などのセミナー講演も多数開催。
京都サンガFC熱狂的サポーター。サンガ共同企画「子育て勉強会・実践会」プロデュース
開催し参加者はのべ130名を越えた。

この著者の最新の記事

関連記事

集客できる仕組み

集客稼業 山田サトシ

メルマガ配信

~三方良し繁盛プロジェクト~
メルマガ登録↓
名前
メールアドレス
ページ上部へ戻る